賃貸契約の際の敷金礼金について

賃貸物件を借りる時の落とし穴に注意【敷金と礼金】

敷金礼金0の賃貸物件も最近非常に増えてきていますが、そこに潜む落とし穴があることを皆さんご存知ですか?今回は0円だからといって喜んでいられない、見て欲しいポイントをいくつかご紹介したいと思います。家賃敷金、礼金が0円だと実際そのエリアの家賃相場よりも高い家賃が設定されているケースがあります。そのエリアの家賃相場がはたしていくらなのかも同時に調べておきましょう。家賃と当時に他の部分でお金を取られているケースもあります。例えば「鍵の取り換え料金」です。これは通常大家さんもちのお金になりますが、敷金礼金が0円ですと、鍵の代金も請求されるケースがあります。

若者も多く騒音のトラブルなども敷金、礼金が0円の物件の特徴は若者が多く集まる傾向があります。そういうこともあり、夜の騒音騒ぎのトラブルも少なくないようです。クリーニング代金なども請求されるケースも。退去時のクリーニング代も請求されることがあります。部屋の使用状況によってはクリーニング代に上乗せして修理費用も請求されるケースもあります。

いかがでしょうか?気付いたら家賃以外でけっこうなお金を払っているというケースもあったのではないでしょうか。これから引っ越しをされる方も多いと思いますから細かいところもしっかりチェックをすることで費用を節約することにも繋がります。

そのほかの記事

Copyright (C)2017賃貸契約の際の敷金礼金について.All rights reserved.